偏見に満ちた日々の雑感・・・とHR/HMや映画のレビュー
by Tibbets_EnolaGay
検索
カテゴリ
全体
地震関連
世俗的なこと
腐れ警察
NHK放逐への道
悪徳企業の傾向と対策
医療・健康
資格試験
賃貸生活
三面記事
懸賞生活
HR/HM
映画
TV
コンピュータなど
ごく身近なこと
本・マンガ
トンでも話
動画
リンク

  ■Excite:ニュース
  ■Excite:翻訳

  ■Infoseek:ニュース
    Infoseek stock
  ■Yahoo:ニュース

  ■懸賞BOX
  ■ラブ懸賞
  ■懸賞~る
  ■懸賞の杜
  ■A・round(エーラウンド)アンケート
  ■【楽天市場】懸賞市場
  ■応募の達人(クローズド懸賞)
  ■登竜門(公募情報)

  ■Ameblo(アメブロ)-トップ

  ■コカ・コーラパーク

  ■楽天ブックス 
    



 
【医療問題に関するサイト】

  ■ナースシングプラザ.com
  ■キャリア・ブレイン 医師の転職、薬剤師・看護師・介護職の転職サイト


【調べもの】

  ■Wikipedia
  ■mapFan地図サイト
  ■ジョルダン 
 
【趣味のサイト】

  ■ヘビメタさん
  ■テレビ東京 「ROCK FUJIYAMA」


【少し世間の見方が変わるサイト】
 ※お口直しにどうぞ。

  ■サヨナラ!石原都知事(TOKYO-MXのプロパガンダにうんざりした人は必見!!
公開期間に限りがあるようですので、保存したい人はお急ぎください)
)

  ■RED-PIPERS.COM("赤い笛吹き”と題されたサイト。国民の未来を想う行為には、右翼も左翼もないのです)
)

  ■NHK受信料を考える
(NHKのヤクザまがいの横暴さを実感できるページ。「NHKへ一方的に受信契約解除する方法」は一読の価値ありです!)
  ■NHK受信料制度と裏事情
  
MAMO's Site →NHK受信料問題とは?

■NHKの不祥事 (from YourPedia)   ■立花孝志-内部告発 -(※ 勇気ある元NHK職員の詳細な内部告発情報)
  ■全国市民オンブズマン 警察裏金・不正支出問題
  ■東急不動産東急リバブル不買運動
  ■反中、嫌韓者のためのページ!!
  ■チームニッポン
  ■ルーブログ(※アメブロに引越しされたようです。前のサイトはコチラ)



以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
タグ
ライフログ
書籍
音楽
映画
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


「チェルノブイリに「匹敵せず」 福島原発で仏研究所」
チェルノブイリに「匹敵せず」 福島原発で仏研究所 2011年4月13日 09時05分 (2011年4月13日 09時42分 更新)

国際総合 - エキサイトニュース


f0072284_3184391.jpg

 コンクリートの「石棺」に覆われたチェルノブイリ原発4号機近くで働く作業員=3月21日(共同)
[拡大写真]

 【パリ共同】フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)のグルメロン放射線防護局長は12日の記者会見で、国際評価尺度(INES)の暫定評価で、最悪の「レベル7」とされた福島第1原発事故について、重大だが旧ソ連のチェルノブイリ原発事故には「匹敵しない」との見解を明らかにした。同局長は「現時点で福島事故は極めて重大だが、チェルノブイリ級ではなく、将来そうなることもない」と指摘。福島事故で深刻な放射性物質の放出が起きたのは3月12日から21日の間で、放出量はチェルノブイリ事故の10分の1にとどまっている点が「根本的に違う」と説明した。局長は、放射性物質の広がりについて、風向きや気象の影響で福島原発周辺の限られた地域にとどまっているとも指摘。欧州への影響は「チェルノブイリ事故と比べれば、無に等しい」と述べた。


深刻な放射性物質の漏洩(というか意図的な放出)は、21日以降にも起きていると思うが。

もっとも、東電や原子力安全・保安院が公表することが、もはや全く信頼できないので、なんともいえない。

案外、日本の国内機関のそうした発表がいつも限定的で後手後手なのは、海外の専門家のミスリードを誘っているのかもしれない。

装置や器機のリスクを計算する際に、全体としての総体的な数値を出す場合には個々の部位の数値を並列化して計算する必要がある。

単純に排出された放射性物質の量だけを基準に数値を算定しているといわれればそれまでだが(※それでも公表された数値は信頼に値するか眉唾ものだ)、それでもレベル5クラスの規模の炉心が複数あって、他にもレベル3クラスの炉心があるというのであれば、全体がレベル5だ6だというのは過小評価といわれても仕方がない。

「無に等しい」?
そんな訳がなかろう。全世界が被害の拡大を憂慮しているし、ドイツは大気中に漏れた放射性物質の行くえをシミュレーションで割り出してネットで公表している。
また、新しいところでは太平洋の大規模な海域の汚染についての予測も行われてハワイなどの島嶼への影響が懸念されている。

最後の一文も気になる。
「欧州への影響は~」
という前提条件は、そもそも日本の被害を算定するに当たっては適当ではないのではと思える?
※記事が不完全なのかもしれないが、どうも気になる。

まあ、フランスは日本政府の対応について、かなりぐちぐちと不満をぶちまけていた。

あれは、一見正当に見えるのだが、国内の反原発世論が高まるのを懸念してというのが正直なところだろう。

また、フランスは過去に世界中で(時には自国内で)、行った核実験で多くの人々を被爆させ、その廉で大規模な賠償を求められていることは記憶に留めて置くべきだろう。
[PR]
by tibbets_enolagay | 2011-04-14 03:48 | 地震関連
<< 「【東日本大震災】再び大きな地... 「東電内に“関電から電力の施し... >>